スタッフブログ

2021.10.10更新

いつも当院にご来院いただきありがとうございます。当院は院内のメンテナンスに伴い下記の通り休診とさせていただきます。患者様にはご不便をおかけいたしますが、何卒よろしく申し上げます。


◆11月3日(水) 休診(祝日)
◆11月4日(木) 休診(定休日)
◆11月5日(金) 休診(臨時休診)
◆11月6日(土) 休診(臨時休診)


※また、通常木曜日は定休日ですが、11月11日(木)は終日診療いたします。

 

<緊急時の連絡先 休日・夜間救急診療所について>

横浜市西区歯科医師会では、休日・夜間に起こった歯の痛み等に対し、救急処置をおこなっています。年末年始中に歯やお口のトラブルがありましたら、横浜市歯科保健医療センター(横浜市歯科医師会)までご連絡ください。


【休日救急診療所 ご連絡先】
 〒231-0012 横浜市中区相生町6-107
 TEL 045-201-7737

【休日救急診療所 受付時間と詳細について】
 ◆日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月4日)
  AM 10:00~16:00
 ◆夜間救急歯科診療(年中無休)
  PM 19:00~23:00

※必ず保険証(コピーは不可)を持参してください。
※継続的な治療は受けられませんのでご注意下さい。

投稿者: 浅間台歯科医院

2021.08.31更新

いつも当院のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

浅間台歯科医院は今年で開業から30周年を迎えます。

これまで診療してこれたのは、通ってくださった患者様、地域の皆様、

業者様、スタッフなど多くの方の支えがあったからだと思っております。

改めて皆さまに深く御礼申し上げます。

 

30年前に開業した際に、初めてお越しいただいた患者さんのカルテに

「1」の番号を付けさせていただきましたが、令和3年8月30日に大台の

「10000」に到達しました!

 

今後も地域の皆さんのお口の健康を支えられるように、日々精進して

まいります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

浅間台歯科医院 外観

 

投稿者: 浅間台歯科医院

2021.07.21更新

いつも当院のブログをお読みいただきありがとうございます。

すでに当院にご来院いただいた方は待合室でご覧になったと思いますが、当院は「セレック(CEREC)」という最新の医療機器を導入いたしました。

聞きなれない方も多いと思いますが、セレック(CEREC)とは、コンピュータ制御で歯の補綴物(かぶせ物や詰め物)を作り出すシステムとなります。これまでは、歯科技工士がひとつひとつ手作業でおこなっていたため、長い製作時間と技工料がかかり、結果的に治療費がとても高額になっていました。しかし、今回導入したこちらの機械は、口腔内の形態を特殊な機械でスキャンしコンピューターにデータを取り込み、プログラム上で設計たものをミリングマシーン(削り出し機械)に送ります。あとは機械が設計通りにセラミックのブロックを削りだし、出来上がったものを歯科技工士と歯科医師が仕上げるという形になるので、最短1日で詰め物・かぶせ物ができあがります。

興味のある方はぜひ当院スタッフまでお問合せください!

 

セレック本体とミリングマシーン

お口の中の情報をスキャンし、設計する機械です

 

ミリングマシーン

 ミリングマシーンといって、セラミックブロックから歯を削り出します

投稿者: 浅間台歯科医院

2021.07.08更新

いつも当院のブログをお読みいただきありがとうございます。

浅間台歯科医院はこの夏開業30周年を迎えます。30年の間には色々なことがありましたが、ここまで診療してこれたのも、来院してくださる患者様、地元自治会、学校・保育園など地域の皆様、診療を支えてくださる業者様、当院で一生懸命働いてくれているスタッフ、そしていつも支えてくれる家族のおかげだと思っております。改めて深く御礼申し上げます。

つきましては、当院では30周年を記念して患者様への還元イベントを企画しています。現在企画の詳細を詰めていますので、準備ができ次第ご案内させていただきます!

ぜひ楽しみにしていてください!

 

浅間台歯科医院
院長 妹尾明寛

 

浅間台歯科医院

移転前の浅間台歯科医院(開業後20年ほどここで診療しました)

 

浅間台歯科医院

現在の浅間台歯科医院(移転して診療チェアや設備を増設しました)

投稿者: 浅間台歯科医院

2021.04.12更新

いつも当院をご利用いただきありがとうございます。

GW(ゴールデンウィーク)期間中の診察と休診は下記の通りとなります(暦通りとなります)。休診日が多くご不便をおかけしますが何卒よろしくお願い申し上げます。

4月29日(木) 休診
4月30日(金) 診察
5月01日(土) 診察
5月02日(日) 休診
5月03日(月) 休診
5月04日(火) 休診
5月05日(水) 休診
5月06日(木) 休診
5月07日(金) 診察

 

5月7日(金)からは、10時より通常通り診察いたします。

 

<緊急時の連絡先 休日・夜間救急診療所について>

横浜市西区歯科医師会では、休日・夜間に起こった歯の痛み等に対し、救急処置をおこなっています。GW(ゴールデンウィーク)期間中に歯やお口のトラブルがありましたら、横浜市歯科保健医療センター(横浜市歯科医師会)までご連絡ください。


【休日救急診療所 ご連絡先】
 〒231-0012 横浜市中区相生町6-107
 TEL 045-201-7737

【休日救急診療所 受付時間と詳細について】
 ◆日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月4日)
  AM 10:00~16:00
 ◆夜間救急歯科診療(年中無休)
  PM 19:00~23:00

※必ず保険証(コピーは不可)を持参してください。
※継続的な治療は受けられませんのでご注意下さい。

横浜市西区にある浅間台歯科医院では、年末年始期間中下記の日程でお休みをいただきます。患者様にはご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

投稿者: 浅間台歯科医院

2021.03.22更新

いつも当院のブログをお読みいただきありがとうございます。

一都三県に出ていた緊急事態宣言が、本日ようやく解除されました。まだまだ油断はできませんが、感染予防に気を付けながら日常生活を送っていきたいですね!

 

さて、この度浅間台歯科医院では、医療先進国のヨーロッパ諸国で標準規格である「クラスB滅菌器」を導入いたしました。

一般の方にはあまり馴染みがないかもしれませんが、一口に滅菌機といっても実はランク(レベル)の違いがあります。簡潔に説明するとオートクレーブという高圧蒸気滅菌器の滅菌力の強さをランク分けする指標があるのです。

今回導入した「クラスB滅菌器」は、世界的にも最高ランクの滅菌が可能な機械となっており、これまで以上に清潔かつ安全な器具で歯科治療が提供できるようになりました。


<滅菌機のランクの違い>

①クラスN
一般的な歯科医院で使用されている滅菌器です。構造が単純な器具の滅菌を主におこないますが、完全な滅菌状態にすることは難しいとされています。


②クラスS
構造が複雑で完全に滅菌が難しい器具や、パッキングした器具の滅菌も可能です。大抵の器具はクラスSの滅菌器で対応が可能です。


③クラスB
厳格なヨーロッパ基準の最高ランクの滅菌が可能です。あらゆる器具を完全に滅菌することができる、世界最高峰の滅菌器です。

 


当院では、昨年からの新型コロナウイルスの感染拡大を期に、今まで以上に感染予防対策や衛生管理対策に力を入れてきました。今後も患者さんに安心して歯科治療を受けていただけるように、可能な限り性能の高い医療機器を導入していけたらと考えております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

滅菌機のランク分け

滅菌機のランクと性能の違いについての一覧表です

 

クラスB滅菌機研修会

 メーカーさんをお招きしての使用法に関する研修会の様子①

 

 

クラスB滅菌機研修会

 メーカーさんをお招きしての使用法に関する研修会の様子②

 

滅菌機 クラスB

クラスB滅菌機の内部の様子です

 

投稿者: 浅間台歯科医院

2021.01.19更新

浅間台歯科医院では、業容拡大のため一緒に働いてくれる歯科医師(勤務医)を募集しています。当院はここ浅間台の地で30年に渡り地域の皆さまのお口の健康を守ってきました。おかげさまで、今では赤ちゃんから100歳近い高齢の患者さんまで幅広い層の患者さんが来院してくださっています。当院は近隣の歯科医院の中でも来院患者さんの数が多いため、たくさん臨床経験を積むことができます。

また当院の最寄り駅は数多くの路線が乗り入れるターミナル駅「横浜駅」で、そこから徒歩で通勤することができます。横浜以外のエリアから通勤する際もアクセスが大変便利です。

たくさんの臨床経験を積みスキルアップを考えている「常勤(正社員)」はもちろんのこと、「休日の空いた時間で働きたい」「子育て中なので家庭と仕事をバランスよく両立させたい」など「非常勤(パート勤務)」どちらも受け付けておりますので、ぜひ一度ご連絡いただき見学にいらしてください!

条件面など詳細は別途話し合いの場を設けますので。その際に気軽にご相談いただければと思います。

 

歯科医師募集

 

~こんな方を求めています~

 ◇明るく元気で人と接することが好き
 ◇素直で物事を前向きに考えられる
 ◇常に向上心を持ち、歯科医師としてのスキルアップを図っている
 ◇相手を思いやる気持ちをもっている


【募集中の雇用形態】
 ①常勤(正社員) ②非常勤(パート)
 ※②非常勤(パート)の勤務日や時間に関しては相談に乗ります(週1からも可能)

【仕事内容】
 歯科医師業務全般

【応募条件】
 要歯科医師免許(ある程度経験を積み、一通り1人で保険診療全般ができる方歓迎)
 実務経験年数不問(ブランクがあっても1つ1つ指導しますのでご安心ください)

 
【給与・待遇】※月給制
 詳細は面談時にご相談ください

【諸手当・福利厚生】
 交通費支給/歯科医師国保/誕生会・懇親会あり/制服貸与

【勤務時間】
 月・水 9:45~12:30 14:00~19:00
 火・金 9:45~12:30 14:30~20:00
  土  9:15~13:00
 ※休憩:月・水は90分/火・金は120分/土は無し

【休日・休暇】
 休診日:日・木・祝(週休2日)
 年末年始、GW休暇、夏季休暇

 

<医院情報>

【住所・アクセス】
 〒220-0071 
 神奈川県横浜市西区浅間台1-5
 東海道本線横浜駅 西口徒歩15分
 相模鉄道本線平沼橋駅 出入口徒歩12分
 横浜駅よりバス5分 浅間下停留所より3分

【医院の特徴】
 年間休日120日以上、残業ほとんど無し、アットホームな雰囲気
 
【平均患者数】
 1日あたり約50~60人

 

詳細は当院まで直接お問合せください。

担当:妹尾(院長)

電話:045-311-7104

メール:フォームよりお問合せください

投稿者: 浅間台歯科医院

2021.01.08更新

いつも当院にご来院いただきありがとうございます。

2021年1月8日(金)新型コロナウイルス感染拡大に伴い、神奈川県下において緊急事態宣言が発出されました。

歯科医院に関しては診療時間の短縮などの要請も出ておらず、また過去において歯科治療を通じたコロナの感染報告も出ていないことを考慮し、当院では通常通り診療いたします。

とはいえ感染が広がっていることは事実ですので、今まで以上に感染防止対策を強化し、患者様の診療にあたってまいります。


<最近新たに始めた感染予防対策>

①混雑時に密になるのを防ぐため、屋外待合室を設置しました。

②換気をしつつ冷気の侵入を防ぐため、エアカーテンを設置しました。


寒く乾燥した日が続いておりますので、皆様におかれましても感染予防に十分注意して日々お過ごしください。


浅間台歯科医院

投稿者: 浅間台歯科医院

2021.01.05更新

新年あけましておめでとうございます。

年末年始休業が終わり、浅間台歯科医院は1月5日より診療をスタートいたしました。今年も地域の皆さまの健康をお守りできるよう、丁寧かつ安全な診療を心がけてまいりますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、当院では新型コロナウイルス感染防止のため、常に診療所のドアと窓を開放するようにしています。春から秋にかけてはまだよかったのですが、冬になり寒さが厳しくなると、冷たい冷気が診療室に入り込んできて患者さんに寒い思いをさせてしまっておりました。

そこで当院では入口にエアカーテンを設置し、院内の室温を維持しつつ換気をおこなえるように年末年始中に工事をいたしました。実際に試してみたところ、今までのように冷気が入ってくることもなく、診療室内の温度を温かく保つことができました。

感染予防に十分配慮しつつ、患者さんにはなるべく快適な環境で治療をお受けいただきたいと思っておりますので、今後も工夫しながら色々と対応してまいります。

 

 エアカーテン

 

 

エアカーテン

 

投稿者: 浅間台歯科医院

2021.01.04更新

いつも当院のブログをお読みいただきありがとうございます。

当院院長の妹尾明寛が、タウンニュースの中区・西区版に掲載されました!

記事にもありますが、新型コロナウイルスへの感染を恐れるあまり、自己判断で歯科治療を中断してしまう患者さんが増えています。

治療を中断すると、せっかく順調に回復してきた口腔環境が振り出しに戻ってしまうばかりでなく、口腔衛生状態が低下することで誤嚥性肺炎などを発症するリスクにもつながります。

皆さんの健康を維持するためにも、正しくコロナを恐れて歯科を受診してください。

もちろん安全に治療を受けていただけるよう、当院では万全の感染予防対策をおこなっております。

 

⇒タウンニュースの記事はこちらです

 

 

タウンニュース

 

投稿者: 浅間台歯科医院

前へ
  • 採用情報
  • ヘルスケア大学 監修について
  • facebookページ
  • Doctor's File
  • 身近でやさしい医療メディア MedicalDOC
  • 採用情報
  • ヘルスケア大学 監修について
  • facebookページ
  • Doctor's File
  • 身近でやさしい医療メディア MedicalDOC
初診・再初診の方はこちら 現在治療中の方はこちら