スタッフブログ

2017.10.31更新

いつも当院のブログをお読みいただきありがとうございます。

浅間台歯科医院では、誕生日のスタッフがいる月に誕生日会を開催しています。普段は仕事が忙しく、子育て中のスタッフも多いためなかなかコミュニケーションが取りづらいのですが、このようにスタッフが集まって話ができる場はとても貴重です。

スタッフ達は仕事中には話せない趣味の話や、家族のこと、飼っているペットのことなど和気あいあいとざっくばらんに話をしているのですが、相手の意外な一面や人となりを知ることができたり、子育ての苦労や悩みなど家庭の状況もわかるので、お互いの理解がとても深まります。

歯科医院はチームプレイで患者さんの治療をおこなっているので、スタッフ同士の信頼関係や思いやりがとても大切です。良好なチームワークで良い雰囲気をつくり、患者さんをお迎えしたいと思いますので、これからも定期的におこなっていきたいと思います!

また今回は新しい仲間(スタッフ)の歓迎会も兼ねて食事会をおこないました。おかげさまで浅間台歯科医院も少しづつ大きくなってきていて、今では事務職も含め総勢15人となりました。新人さんにも早く仕事を覚えてもらい、1日も早く地域の患者さんのために活躍して欲しいと思います!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

誕生日会1

 

誕生日会2

投稿者: 浅間台歯科医院

2017.10.26更新

いつも当院のブログをお読みいただきありがとうございます。

当院にご来院いただいた方はご覧いただいたかと思いますが、ハロウィン向けのバルーンアートなどでエントランスや院内を飾り付けています。実は数年前から院長夫人がバルーンアートを学んでいて、毎年ハロウィンやクリスマスの時期になると、かわいくかざりつけています。

歯医者にいらっしゃる患者さんの中には、痛みで辛かったり怖くて緊張されている方も少なくありませんが、この飾りをみて少しでもほっとしていただければ嬉しいです。

治療の質を高めるのはもちろんですが、患者さんが安心して快適に過ごせる環境づくりにも気を配っていきたいと思います!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

ハロウィン1

 

ハロウィン2

 

ハロウィン3

 

ハロウィン4

投稿者: 浅間台歯科医院

2017.10.16更新

いつも当院のブログをお読みいただきありがとうございます。

この度当院では、万が一の緊急時に患者様の生命を守るため「AED(自動体外式除細動器)」を設置しました。AEDとはAutomated External Defibrillatorの頭文字をとったもので、心臓が痙攣し血液を送り出すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に、電気ショックを与えて正常な動きに戻すための医療機器です。

冒頭でも触れた通り、来院いただいた患者様の不測の事態に対応できるようにするのは勿論のこと、診療所周辺にお住まいの住民の皆さん、診療所の前の通行人や目の前の公園で遊ぶ子供たち、当院のお取引先、従業員に万が一のことがあった際に大切な命を守るという目的もあります。

当院が掲げる経営理念(ミッション)にもありますが、私たち浅間台歯科医院の使命は「地域に根差した歯科医院を目指す」ことです。地域の医療機関として患者様や住民の皆様の健康と大事な命をお守りすることも大切な使命だと考えております。

AED導入の際は講師をお招きし、歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、アシスタント、事務スタッフなどすべての職種の人員を集めて講習会を受けました。講習会では基本的な操作説明と、マネキンを使った心配蘇生法を実技を交えながら教えていただきました。

今後も定期的に学びの機会を設け、いざというときにしっかりと対応できるように研鑽してまいります。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

AED2

 

AED1

 

AED3

 

投稿者: 浅間台歯科医院

2017.10.10更新

いつも当院のブログをお読みいただきありがとうございます。

先日当院院長が一般社団法人 神奈川県歯科医師会から表彰されました。院長の妹尾は何年も前から高齢のため体が不自由で来院が難しい患者様に対し訪問診療を行うなど活動してきました。今後より一層高齢化が進み、医院に足を運べない患者さんが確実に増えることが見込まれていることから、地域医療委員会の委員長として精力的に活動してきました。その地道な活動を県の歯科医師会から評価いただき、今回の表彰につながりました。

今後も地域の住民の皆さんが健康で安心して生活できるよう、日々の診療はもちろん地域医療の体制作りに尽力してまいります。


地域医療委員会表彰状

 

 

投稿者: 浅間台歯科医院

2017.10.04更新

いつも当院のブログをお読みいただきありがとうございます。
朝晩はだいぶ涼しくなり、秋の深まりを感じる今日この頃ですね。

早速ですが、浅間台歯科医院の玄関前に設置しているボードをハロウィン仕様に書き換えました!当院で診療アシスタントをしている女性スタッフに「ハロウィンっぽくかわいく仕上げてね!」とオーダーしたところ、予想以上の出来栄えにビックリしました。

絵心のない私としてはうらやましい限り才能で、ボード更新や手書きのPOP作りはこれから彼女にお願いすることにしました。


ところで、日本でも定着しつつあるハロウィンの起源をご存知ですか?元々は古代ケルト人が起源のお祭りで、秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事だったそうです。それが現在ではアメリカを中心とした国々での民間行事となり「ジャック・オー・ランタン」というカボチャをくり抜いた飾りを作ったり、子供たちがお化けや魔女などに仮装してお菓子をもらいにまわるなどの風習に変遷してきたそうです。日本でもここ数年定着してきて、幼稚園や地域でイベントをおこなったり、大人達も様々な格好に仮装して街を練り歩いたり毎年盛り上がっていますね!

当院ではこれから院内もハロウィン仕様に飾りつけをおこなう予定ですので、ご来院の際はぜひこちらも楽しんでいただければと思います。


本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

ハロウィン

投稿者: 浅間台歯科医院

2017.10.02更新

いつも当院にご来院いただきありがとうございます。

まことに勝手ながら、10月21日(土)を臨時休診とさせていただきます。

10月23日(月)からは通常通り10時より診療をおこないます。

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


浅間台歯科医院 院長

投稿者: 浅間台歯科医院

  • 採用情報
  • ヘルスケア大学 監修について
  • facebookページ
  • Doctor's File
  • 採用情報
  • ヘルスケア大学 監修について
  • facebookページ
  • Doctor's File
初診・再初診の方はこちら 現在治療中の方はこちら