スタッフブログ

2019.08.07更新

当院ではこの度、患者さんに質の高い医療サービスを提供するために、「Erwin AdvErL EVO ~アーウィン アドベール エボ~」という歯科用レーザーを導入しました。このレーザーは、虫歯の除去、歯肉の中の歯石の除去、歯肉の外科処置などの治療をする際に使用しますが、患者さんにとっては大きく以下の3つのメリットがあります。


①熱の発生も微小で表層のみに作用するため痛みが少ない治療ができます。

②身体組織への負担が少ない治療ができます。

③治療部位以外の周囲の組織への影響もほとんどありません。

 

ちなみにこの歯科用レーザーを導入するにあたり、メーカーのインストラクターにお越しいただき、使用方法について研修を受けました。

患者さんに質の高い治療を安心してお受けいただくために、今後も積極的に設備投資とスタッフ研修をしてまいります。

 

歯科用レーザー

当院スタッフがデモ機を使って実地研修をしています。

 

歯科用レーザー研修

インストラクターから機械の使用方法について説明を受けました

歯科用レーザー

新しく導入した歯科用レーザーの画像です

 

 

 

投稿者: 浅間台歯科医院

  • 採用情報
  • ヘルスケア大学 監修について
  • facebookページ
  • Doctor's File
  • 採用情報
  • ヘルスケア大学 監修について
  • facebookページ
  • Doctor's File
初診・再初診の方はこちら 現在治療中の方はこちら