スタッフブログ

2020.05.27更新

いつも当院のブログをお読みいただきありがとうございます。

 

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言も明け、徐々にではありますが日常生活に戻りつつあります。しかし、緊急事態宣言の影響による経済活動の停滞や感染の第二波など、まだまだ予断を許さない状況であることには変わりありません。

5月中旬には政府から「新しい生活様式」が発表されましたが、私どものような歯科医院においても「新しい診療様式」を考え、実施していくことが求められています。新型コロナウイルスを完全に排除することは難しいので、コロナを正しく恐れ、うまく共存(コントロール)しながら、安心して治療が受けられる環境づくりと地域の患者様のお口の健康(地域の公衆衛生)を守っていければと考えております。

 

そんな中で、神奈川県歯科医師会から県民に対し、下記のような7つのお願いが発表されました。コロナを正しく恐れ、健康で豊かな生活を送るためにもぜひご一読ください。

 

オーラルヘルスオンライン公式サイト「神奈川県歯科医師会からの7つのおねがい」

 

神奈川県歯科医師会からの7つのお願い

 

 

投稿者: 浅間台歯科医院

2020.05.18更新

いつも当院のブログをご覧いただきありがとうございます。

当院の動画コンテンツのサポートをしていただいている株式会社メディアートさんが、ご厚意で新型コロナウイルス感染予防対策の一環として無償で感染予防動画を提供してくださいました。

すでに実践されている内容もあるかもしれませんが、ぜひ改めてこちらの動画をご覧いただき、新型コロナウイルスの感染予防に努めていただければ幸いです。

 

 

①布マスクの正しい洗い方(動画再生時間 3:32)

 ⇒クリックして動画を再生

 

②3つの「密」を避けましょう(動画再生時間 1:17)

 ⇒クリックして動画を再生

 

③正しい「うがい」のしかた(動画再生時間 2:32)

 ⇒クリックして動画を再生

 

④手指のアルコール消毒のしかた(動画再生時間 2:07)

 ⇒クリックして動画を再生

 

⑤咳エチケットのお願い(動画再生時間 2:26)

 ⇒クリックして動画を再生

 

 

⑥正しい手の洗い方(動画再生時間 2:41)

 ⇒クリックして動画を再生

 

⑦正しいマスクの使い方(動画再生時間 2:12)
 ⇒クリックして動画を再生

 

 

投稿者: 浅間台歯科医院

2020.05.13更新

いつも当院のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言が発令・延期され、自粛生活も長引き不安な日々をお過ごしかと存じます。

 

さて、先般の一部メディアの報道をご覧になり、ウイルス感染が心配で歯科医院にいくことをためらっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし口腔ケアをきちんとおこなうことが、ウイルス感染を防ぐのに効果があることをご存知でしょうか?

 

~口腔ケアは新型コロナウイルスの予防効果があります~

新型コロナウイルスについても、口腔ケアをきちんとおこなうことで感染予防、重症化予防への効果がある可能性が高いと報告されています。米国CDC(Centers for Disease Control and Prevention アメリカ疾病予防管理センター)のガイドラインにも、肺炎予防対策のひとつに「口腔ケア」が明記されています。

患者様にとって必要な治療やメンテナンスの継続・延期等は、ご自身で判断なさらずかかりつけ歯科医にご相談ください

 

~神奈川県内の歯科診療所で院内感染の報告はありません~

・歯科治療は飛沫(ひまつ)が発生するため、歯科医院は日頃から感染予防対策をおこなってきた歴史があります。

・口腔ケアをしっかりおこなうことで未病改善、健康寿命の延伸につながります。

・新型コロナウイルス感染症終息後の豊かな生活実現のためにも必要な治療は継続しましょう。

 

 今後も皆さまの健康維持のサポートに努めてまいります。

 

投稿者: 浅間台歯科医院

  • 採用情報
  • ヘルスケア大学 監修について
  • facebookページ
  • Doctor's File
  • 採用情報
  • ヘルスケア大学 監修について
  • facebookページ
  • Doctor's File
初診・再初診の方はこちら 現在治療中の方はこちら